ふしぎ星の☆ふたご姫45話感想~

今週は良い話でした! エクファがあったのもそうだし、話の流れもそうだし。
第45話 『最後のパーティ☆勝利は誰の手に!?』
まず、中瀬理香の底力を見ました。
私の中では今週の話で中瀬株急上昇です。なんだ、出来るじゃん!! みたいな。

2人居ないとプロミネンスを使えないという設定がようやく活かされました。
一人では迷路から抜けられなくて、お互い助け合って脱出することで
プリンセス・プリンスの団結していく過程を上手く描いていました。

最後にミルロを助けるため使ったプロミネンスも
声が聞こえるだけで、探し当てたのはみんなの力だし
歌う事が出来たのもミルロがみんなを信じたから。
ベタだけど、みんなの心が一つに~っていう描写はこういうのが良いと思いました。

何話でしたっけね・・あのみんなの祈りみたいなアレね。クリスマス前のね・・。
アレよりよっぽど共感! 出 来 ま し た !

だからこそ、余計ブライトの孤独が伝わったわけですが。
何かかわいそうで逆に応援したくなってしまった。

作画に関してはまぁ、いつもどおりというか何というか・・。
木野下澄江って相澤昌弘の嫁なんでしょうか??
後藤圭二と門之園恵美みたいな、何かあの手の似方をしている気がするような・・。

最後に今週目立って良かったのが背景とモブです。
世界観を充分に表現していて見てるだけで楽しかったです。
設定資料がある上に描いていた感じがしました。

つうわけで大絶賛。エクファもあったし良かったです。



そうしてあみさんよりリクエストの「エクファお姫様だっこ」描きました。
b0015546_23565231.jpg

今週はこのくらいやっちゃえば良かったんだ!!
しばらくエクファ関連のイラストをいろいろ消化していきたいと思ってます。


コメントレスはもう少しお待ちください。
[PR]

by juna_1717 | 2006-02-15 00:02

<< ふたご姫本、書店委託開始しました~ プリンセス☆フェスタ2お疲れ様... >>